考察

カフェインがないと起きていられなかった私がおすすめする眠気覚ましの方法!ミント系お菓子おすすめ5選!

更新日:

『今、やらなきゃいけないことがある。』

image


勉強の最大の天敵『眠気』

勉強にしても、仕事にしても、何をするにしても、最大の敵と言えば「眠気」でしょう。

「眠気」というやつは、するべきことがあるときに限って、必ず邪魔してきます。

夜に限らず、日中でも眠たくなってしまうのはいったいどういうことなのでしょうか。

『眠気』の撃退策

「眠気」とは、ずいぶん戦ってきました。

手のツボを押してみたり、トゲトゲのボールを握ってみたり、シャーペンの先で腿を突き刺したり(痛い!)。また、ある時期にはカフェインの錠剤をたよって、カフェイン中毒になりかけたこともありました。

そんな私にとって、もっとも効果的かつ簡単な眠気覚ましはなんといっても、「ミントタブレット」です。

常に持ち歩いても邪魔にならないし、コストもそれほどかかりません。授業中にサッと口に入れれば、それだけで目が覚めます。

この記事では、そんな「ミントタブレット」のなかでも、より眠気覚まし効果の高かったもの5つを紹介したいと思います。

1.目のさめるような刺激 ミントタブレット ストロング(トップバリュ)/税込198円

なんと言ってもコスパが最強です!

通常のタブレットケース4個ぶんが、このお値段だから、超お得なのです。

そして、強い刺激はもちろん、カフェインも含まれているので、しっかりと目を覚ますことができます。

私は、受験生の頃から、小瓶に詰めて、筆箱に入れて使っています。

ちょうどいいサイズの小瓶は東急ハンズなどで手に入ります。

2.爆発ミントキャンディー(奥田薬品)/税込105円

眠気対策に必死だった、受験生の頃に出会いました。

10個しか入っていないので、コスパが少しかかりますが、効果は絶大です。

口のなかで、まさにミントが爆発したようになり、目が覚めます。というか、びっくりします。

ただ、刺激強度がそこまで強くはなく、常用すると慣れてきてしまいます。

【20袋】 爆発ミントキャンディー 54gx20袋
Posted with Amakuri
奥田薬品
売上げランキング: 67155

3.ミンティア メガハード(アサヒグループ食品)/税込397円

ミンティアの大粒です。

刺激がとても強く、ミントが好きで慣れている私でも、毎回顔をしかめてしまいます。

お菓子の類いとしては少し高めですが、大粒が50粒入っているので、コスパはそれほど悪くありません。

一粒でしっかり目覚めることができるので、小さいタブレットではあまり効かない、小さいタブレットをいっきに何粒も食べているという方におすすめです。

アサヒグループ食品 ミンティア メガハード 50粒×4個
Posted with Amakuri
アサヒグループ食品
売上げランキング: 473

4.ブラックブラックタブレット〈ストロングタイプ〉(ロッテ)/税込203円

眠気覚まし系お菓子の代表と言っても過言ではない「ブラックブラック」シリーズのタブレットです。

「ブラックブラック」のタブレットには、普通のタブレットと硬くて丸い(ストロングタイプ)タブレットの2種類あります。

どちらも刺激は強めですが、ストロングタイプのほうが目が覚めます。

なぜなら、ストロングタイプのほうが、まずいからです(笑)。

硬い殻を「カリッ」と割ると、中身があるのですが、これの食感がなんとも言えないのです。

さらに、味も苦味があって、初めて食べるとびっくりします。

味も食感も、他にはない一品だと言えます。

ただし、殻がかなり硬いため、ケースの中でカラカラと大きな音をたててしまいます。授業中に食べるには要注意です。

5.クロレッツ ミントタブ シャープミント(モンテリーズ・ジャパン) /税込235円

クロレッツミントタブシリーズの黒いやつです。

クロレッツ自体は甘いので、刺激も少ないと思っていましたが、想像よりも刺激が強めでした。

そして、ケースの質感、サイズ感がすごくいい!ミントケースはカッコいいものが多いですが、このクロレッツのケースは手へのフィット感がちょうどいいです。

さらに、刺激感は他にはない、灼熱感があります。個人的には、これがかなりうれしいです。

クロレッツ ミントタブ シャープミント 50粒(22.5g)
Posted with Amakuri
モンデリーズ・ジャパン株式会社
売上げランキング: 928295

最後に

「眠気覚まし」の方法として、ミントタブレットついて書いてきましたが、最もいいのは、まず「眠たくならない」ことです。

では、どうすれば眠たくならないのでしょうか?

それは「楽しむこと」です。

楽しんでいるとき、そうそう眠たくなりません。特に、日中であれば。

授業中、眠たくなるのであれば、それは楽しんでいないからだと思います。

「そんなこと言っても、つまらないものはつまらないし、そりゃ眠たくもなるよ。」と言われるかもしれません。

だから、それを楽しくするのです。

「こいつ、なんでこんなにくだらない話ができるんだろうか」、「この分かりにくさ、ある意味才能じゃないかな」と、とにかく頭を働かせて、楽しくします。

そうすることで、格段に眠気を防止できます。ぜひ、お試しください。

また、今回は「5選」ということで記事にしてみましたが、他もミントタブレットも好きです。フリスクや、普通のミンティアも、よく食べます。要はミントが好きなのです。

タブレットの食べ過ぎは、おなかをゆるくすることがあるので、注意してくださいませ。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

-考察

Copyright© 脳と心の勉強部屋 , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.